ビューティークレンジングバーム 高校生 中学生

「ビューティークレンジングバームは高校生や中学生でも使える?」のアイキャッチ画像

ビューティークレンジングバームの愛用者は30代、40代が多いことから、中学生や高校生が使うにはまだ早いのでは?と思われている方がいるかもしれません。

確かに、加齢によって失われるコラーゲンやエラスチンを活性化させることに特化した商品であったり、ニキビの原因となるアクネ菌の増殖を抑制する商品だった場合、どの年代でもOKというわけにはいきません。

しかし、ビューティークレンジングバームは皮脂や毛穴に詰まった汚れをしっかり落としながら、41種類もの美容成分がお肌のターンオーバーを正常に導くという商品ですので、どの年代でもOK!

ここでは、ビューティークレンジングバームがどういった理由で中高生にもおすすめなのかを紹介するとともに、中高生の口コミや効果的な使い方お得に購入できる方法を紹介しています。

ニキビやいちご鼻、毛穴の黒ずみが全然改善しないとお悩みの方、もしかしたら誤ったスキンケアで悪化させているのかもしれません。

ビューティークレンジングバームで正しいスキンケアを始めてみませんか?

ビューティークレンジングバームは高校生や中学生でも使える

ビューティークレンジングバームは高校生や中学生でも使えることを示したイメージ画像

ビューティークレンジングバームはたるみ毛穴や角栓毛穴、黒ずみ毛穴、ほうれい線、シワなどエイジングケアに効果的なクレンジングとして今最も注目を集めているクレンジングバームです。

エイジングケアというと、高校生や中学生に向いていないのでは?と思われるかもしれませんがお肌を正常に整える・導くということに、実は年齢は関係ありません

例えば、加齢によってコラーゲンやヒアルロン酸が減少することでシワやたるみといった問題が起きるようになり、歳を重ねるごとに肌のダメージが癒えるのに時間がかかるようになってしまいます。

一方10代はホルモンバランスの変化によって皮脂の分泌が活発に行われるため、ニキビが出来やすい環境になりやすいといった肌トラブルが立ちはだかります。

つまり、原因は違えど10代であっても、30代であってもそれぞれの年代に応じた肌トラブルは起こるのです。

そして、10代の肌トラブルと、30代の肌トラブル、一見全く異なる肌トラブルのように思われるかもしれませんが、実はいずれも「スキンケア&保湿」というのが非常に重要な要素となっています。

なぜ、エイジングケアとして評価が高いビューティークレンジングバームが高校生や中学生にもおすすめなのか、その秘密に迫っていきます。

ビューティークレンジングバームはメイクなしでもOK

ビューティークレンジングバームで洗顔をしている中高生のイメージ画像

ビューティークレンジングバームは「クレンジング」コスメですが、軽く撫でるだけで余分な皮脂や汚れをしっかり落としうるおいを与えることができるため、普段の洗顔としても使うことができるクレンジングバームです。

一般的なクレンジングの場合、洗浄力が強いことからメイクをしていないお肌には使わないようにと注意書きされているものもありますが、ビューティークレンジングバームには美容液成分が約78%も配合されています。

洗浄成分と41種類の美容成分がお肌に馴染ませることで一気にとろけ出し、クレンジング効果と美容効果を一気に発揮し、汚れをしっかり落としながらうるおいを奪いません

また、ビューティークレンジングバームは合成香料、合成着色料、鉱物油、アルコール、パラベン、石油系油脂が無添加ですので、毎日使っても安心です。

ビューティークレンジングバームはピーリング効果で中高校生の肌も

AHAのイメージ画像

ピーリングとは古い角質が堆積し分厚くなってしまった角質層を、フルーツ酸などを用いて剥がし取るスキンケア法です。

古い角質が剥がれ落ちることでくすみが解消されるだけでなく、ターンオーバーが正常になることでお肌のハリやシワ、シミなどの改善、ニキビの予防・改善にも効果が期待できます。

そもそも、なぜ角質が分厚くなってしまうのかご存じですか?

角質が分厚くなってしまうには様々な要因が考えられます。

  • 生活習慣の乱れ
  • 誤ったスキンケア
  • 摩擦による刺激
  • 紫外線
  • ホルモンバランスの乱れ
  • ストレス

これらの要因が重なることでターンオーバーの周期が乱れてしまい、排出されるはずの角質が剥がれ落ちずにとどまってしまうことで角質がどんどん分厚くなってしまうのです。

角質が分厚くなってしまう要因を見ると、「大人だから分厚くなるというものではない」ということがお分かり頂けるかと思います。

中高生のターンオーバーの周期は約28日前後と言われていますが、紫外線を多量に浴びていたり、お肌をゴシゴシ洗っていれば、ターンオーバーの周期が乱れ古い角質がどんどん堆積してしまうのです。

ビューティークレンジングバームにはAHA(ビルベリー葉エキス、オレンジ果汁、リンゴ幹細胞エキス)が配合されています。

お肌の上でバームを馴染ませることで、洗浄成分と美容成分が溶けだし毛穴に詰まった古い皮脂や角質を優しく取り除きます。

ピーリング専用のスキンケアアイテムは、古い角質を取り除くことに特化しているため、週1回程度の使用頻度が目安となっていますが、ビューティークレンジングバームは毎日使っても大丈夫です。

また、ピーリング専用のスキンケアアイテムの場合、古い角質を除去する際に肌表面の皮脂や水分も一緒に洗い流されてしまうため、お肌が非常にデリケートになっています。

ビューティークレンジングバームなら古い角質を取り除くとともに美容効果が発揮されますので、お肌を優しく労わりながらケアすることが可能です。

ビューティークレンジングバームは保湿効果で中高校生ニキビにも

ニキビが気になる中高生のイメージ画像

中高生に多い肌トラブルとして…

ホルモンバランスの影響で皮脂の分泌が多くなる

べたつくのが気持ち悪いからと誤った洗顔を繰り返し行い皮脂の分泌を過剰にする

多量のニキビ発生

というケースは非常によくあることです。

中高生のニキビ、いわゆる思春期ニキビは皮脂の過剰分泌が原因です。

皮脂が過剰に分泌されることで毛穴に皮脂が詰まり、ニキビの原因となるアクネ菌が増殖しやすくなってしまうのです。

ホルモンバランスをコントロールすることはできませんので、できる対応策はお肌を常に清潔に保つことです。

こまめに洗顔をし余分な皮脂を洗い落とし、皮脂が過剰に分泌しないようにしっかり保湿をすることが大切です。

お肌をサッパリさせたいからと、洗浄力の強い洗顔料で洗顔したり泡立ネットを使って顔をゴシゴシ洗うのはもってのほかです。

濃密な泡で優しく洗う洗顔料も悪くはないのですが、虎の門病院皮膚科の先生曰く、垢が溜まって生じるアカツキ病を発症する恐れもあるので、常識的な範囲内でしっかり洗いましょうと仰っています。

ビューティークレンジングバームならバームがクッションになって優しく洗いながらしっかり汚れを落とすことができますし、ニキビにとって最も大切な保湿を洗いながら叶えることができます。

もちろん、ビューティークレンジングバームで洗顔した後は、化粧水やクリームでスキンケアが必要となりますが、洗い上りはしっとりしていますので皮脂が取れ過ぎて顔がヒリつくという心配がありません。

ビューティークレンジングバームの中高校生の口コミ

口コミ・評判のイメージ画像

ビューティークレンジングバームを使っているという中高生の口コミを紹介します。

スキンケアやニキビケアでお悩みの中高生の方および親御さんは参考までにお読みいただければ嬉しいです。

ニキビができなくなりました(中学3年生)

 

私は小学校6年生くらいの時からニキビが出来るようになり始めました。

 

ほっぺたやおでこ、あごなど色々なところにできてしまって、とても恥ずかしかったです。

 

お母さんにニキビケア用の洗顔料や化粧水を買ってもらいましたが、それを付けるとすごくヒリヒリして余計に顔が真っ赤になってしまいました。

 

とりあえず洗い流そうと思いとっさに使ったのがお母さんが使っていたビューティークレンジングバームです。

 

すごくしっとりしているので最初はしっかり洗えていないような変な感じがしましたが、肌の上でクリームが溶けるのが面白くてその後もしばらく使い続けていたら、明らかにニキビが小さくなっていきました

 

ビューティークレンジングバームを使うようになって3年くらいになりますが、小さなニキビが年に数回できる程度です。

 

顔がテカテカすることもなくなり、肌に自信が持てるようになりました。

お肌に自信が持てるようになりました!(高校2年生)

 

いちご鼻が悩みで頻繁に毛穴パックをしていたら、毛穴が陥没してしまいコンプレックスがより一層コンプレックスに…。

 

陥没した毛穴を治すにはケミカルピーリングやレーザー治療をするしかないということを知り、泣くに泣けない状況に陥っていた時、美容好きの姉がスキンケアで改善するかもと教えてくれました。

 

その時貰ったのが、ビューティークレンジングバームでした。

 

正直おばさん臭い…と思ってしまいましたが、姉の肌は本当に綺麗なので信じて使った結果、半年後には陥没毛穴がどこにあったかわからない状態にまでお肌が回復しました!

 

悩んでいたいちご鼻のポツポツもなくなり本当に嬉しいです。

ビューティークレンジングバームの中高校生に効果的な使い方

ビューティークレンジングバームの効果的な使い方を紹介する中高生のイメージ画像

ビューティークレンジングバームの中高校生に効果的な使い方は、毎日の洗顔で使うことです。

10代の頃は皮脂の分泌が盛んに行われる時期ですので、洗浄力の強い石けん・洗顔フォームで洗顔しがちです。

中には洗顔ネットでそのまま顔をゴシゴシ擦っている方もいるかもしれません。

もちろんそれらの行為はお肌に大きな負担をかけてしまいますので絶対にNGです。

お肌を何度もゴシゴシ擦ってしまうことで色素沈着(シミ)が出来てしまう恐れがあるほか、お肌を守るために必要な皮脂まで洗い流してしまうと、皮脂の過剰分泌を促しニキビの原因となる恐れもあります。

ビューティークレンジングバームはお肌の上で優しくくるくるするだけで、とろっととろけてくるので、擦り過ぎの摩擦も軽減されます。

お肌の皮脂がカラッカラになるほどサッパリ洗い上げるのが好きという方にとっては、最初はしっとり感が慣れないかもしれません。

しかし、お肌の皮脂がカラッカラになるほど皮脂をとってしまうと、しっかり保湿をしない限り必ず数時間後には皮脂が大量にあふれ出てきます。

さっき洗顔したばっかりなのにもう顔がべたつく、そんな経験をされていませんか?

これはお肌の自衛反応です。

皮脂がなくなりバリア機能が薄くなったお肌は、外部刺激からお肌を守るべく皮脂を過剰に分泌してしまうのです。

ビューティークレンジングバームはお肌に必要な皮脂は残しながら、毛穴のフタとなっていた古い皮脂や角質を取り除き、うるおい成分をお肌のすみずみにまで行き渡らせます。

ビューティークレンジングバームを中高校生がお得に買うなら

ビューティークレンジングバームをお得に買えてうれしい中高生のイメージ画像

ビューティークレンジングバームを中高校生がお得に買うなら公式サイトの定期便が断然お得です。

定期便なら初回は50%OFFの1,800円(税別)送料無料で購入することができますし、2回目以降もずっとお得な20%OFFの2,880円(税別)で購入できます。

しかも、オージオの定期便は継続するほど割引率がアップします。

5回目までは基本の割引率20%、6~11回目までは2%アップ、12回目~さらに2%アップし、最大24%オフで購入することができるので、ビューティークレンジングバームを使うなら定期便一択ですね。

1年目
単品購入(税別)定期便購入(税別)
1回目3,600円1,800円
2回目3,600円2,880円
3回目3,600円2,880円
4回目3,600円2,880円
5回目3,600円2,880円
6回目3,600円2,808円
7回目3,600円2,808円
8回目3,600円2,808円
9回目3,600円2,808円
10回目3,600円2,808円
11回目3,600円2,808円
12回目3,600円2,736円
合計43,200円32,904円
1年間で生じる差額10,296
2年目
13回目3,600円2,736円
14回目3,600円2,736円
15回目3,600円2,736円
16回目3,600円2,736円
17回目3,600円2,736円
18回目3,600円2,736円
19回目3,600円2,736円
20回目3,600円2,736円
21回目3,600円2,736円
22回目3,600円2,736円
23回目3,600円2,736円
24回目3,600円2,736円
合計43,200円32,832円
2年間合計86,400円65,736円
2年間で生じる差額20,664

1年目は初回が50%OFFのためかなり安くなるのですが、実は2年目も割引率が24%になることで、1年目と同じくらい安く買うことができます

月々1,000円弱の差額は、中高生はもちろん社会人にとっても大きい差額です。

安く購入することでオマケが付かないとか、送料が発生するといったデメリットが生まれることももちろんありません。

定期便は都度購入するという手間が省け、ただただお得に買えるというサービスなので、メリットしかありません。

思春期ニキビのためのアクネケアに特化したスキンケア化粧品の場合、ホルモンバランスが落ち着くと次第にニキビが出来にくくなってきますので、スキンケア商品を見直しが必要になります。

そのため、その商品に継続することで割引率がアップするという特典があったとしても、お得で購入できる期間は限られてしまうかもしれません。

しかし、ビューティークレンジングバームはお肌のターンオーバーを正常に導くことで、ニキビの予防・改善を導くものですので、スキンケアを切り替える必要がありません。

むしろ、加齢によって生じる肌トラブルなども、お肌のターンオーバーが正常であれば未然に防ぐことができますので、年代に関係なく長く使い続けることができるのです。

まとめ

ビューティークレンジングバームの商品画像

ビューティークレンジングバームは大人毛穴におすすめされることが多いため、エイジングケアに特化した商品だと思われがちですが、実は中高生にもおすすめのクレンジングバームです。

中高生にちゃんとしたスキンケアはまだ早いと考える方もいるかもしれません。

ニキビや日焼けによる色素沈着(シミ)などであればスキンケアで薄くすることは可能ですが、ニキビ跡がクレーターとなってしまった場合は、クリニックでレーザー治療を受けなければ元に戻すことができません。

ニキビやシミ、シワはできないようにすることが鉄則です。

中高生のうちからしっかりとスキンケア行うことで、20年経っても40年経ってもシミのない、クリアでみずみずしい肌を維持することができます。

ビューティークレンジングバームでニキビができにくい、健康的でみずみずしいお肌を手に入れましょう。

タイトルとURLをコピーしました