ビューティークレンジングバーム マツエク OK 注意点

「ビューティークレンジングバームはマツエクOK&注意点も解説」のキャッチ画像

マツエクをしている人はクレンジングや洗顔料を選ぶ際に、マツエクを付けていても問題ないかというポイントで選ばれる人も多いですよね。

最初に結論をお伝えすると、ビューティークレンジングバームマツエクOKのクレンジングバームです。

ただし、使われているグルーによってはマツエクが抜けてしまう恐れがあるほか、クレンジングの方法によってはマツエクを痛めてしまう恐れもあります。

そこで、当サイトではマツエクで使用されるグルーの種類や、マツエクを付けている時のクレンジング・洗顔方法を紹介しています。

正しい方法でお手入れすることでマツエクを長持ちさせることができますし、ご自身のまつげへの負担も減らすことができますよ。

ビューティークレンジングバームはマツエクOK

マツエクを付けている人のイメージ画像

ビューティークレンジングバームは

☑ 毛穴の汚れを綺麗にしたい
☑ メイクもしっかり落としたい
☑ でもマツエクが取れるのは困る

こんなお悩みを抱えている方におすすめのクレンジングバームです。

マツエクの寿命は長くでも1か月程度しかもちませんので、少しでも長持ちさせたいと思っている方が大半かと思います。

 

しかし、誤ったお手入れをしてしまうとまつげが変な方向を向いてしまったり、短期間のうちに大量に抜けてしまうことも…。

マツエクが抜け落ちる際、マツエクだけであればまだ良いのですが、自まつげも一緒に抜け落ちてしまうことがあります。

なぜならマツエクは、お肌の上に張り付けるつけまつげとは異なり、自まつげの根元0.5~1mm程度離した位置に接着するためです。

マツエクは、自まつげに接着することで違和感のない自然な仕上がりになり、お肌にグルーを付着させないため肌が弱い方でも安心してマツエクを付けられるという大きなメリットがあります。

しかし一方で、自まつげ1本1本の負担は大きくなってしまうのです。

マツエクが抜け落ちる頻度が多ければ多い程、自まつげも抜けている可能性が高くなるため、正しいお手入れ方法でお手入れを行うことは、ご自身のまつげを守ることにも繋がります

マツエクをしていると自まつげがなくなる、まつげがハゲてしまったという話を美容サイトやブログ記事などで見たことがあるという方もいるかもしれませんが、これは誤ったお手入れをしてしまった末路ともいえます。

正しいお手入れをしていて抜け落ちる分には、毛周期によって生え変わるタイミングですので問題ありません。

目をこする女性のイメージ画像

しかし、眼をこする癖のある人、目元をゴシゴシと洗う人、メガネのレンズがマツエクに当たる人、うつ伏せで寝る癖のある人は注意が必要です。

無理やり引っ張ってしまった、抜こうとした、自分で外そうとしたといった場合は自まつげやお肌にダメージを与えることになりますので絶対にやめてください。

マツエクが変な方向に向いてしまった場合は、サロンに行って外してもらうか自然に抜け落ちるのを待ちましょう。

>ビューティークレンジングバームの全成分|すご落ちを徹底検証!
https://

マツエクで使う時はグルーに注意点

マツエクのグルーに注意を促すイメージ画像

冒頭でもお伝えしましたが、ビューティークレンジングバームはマツエクを付けていてもクレンジング可能なクレンジングバームです。

ところでマツエクをしている人はなぜ、クレンジングや洗顔料の成分を気にしなくてはいけないのかご存じですか?

それはマツエクのグルー(接着剤)はオイル(油分)との相性が悪いため、オイルが入っているクレンジングや洗顔料を使ってしまうと、マツエクが取れてしまう恐れがあるためです。

オイルに弱いという性質を利用して、セルフで外せないかと考える方もいるかもしれませんが、あまりおすすめはしません。

なぜなら、グルーはオイルに弱いというだけで、剥離剤ではないからです。

まばらに取れたマツエク、グルーのカスが付着したまつげを想像してみてください。

マツエクは必ず専用のリムーバーで外してもらいましょう。

最近ではオイルクレンジングでもOKというグルーを使っている美容サロンも増えてきています。

しかし、そういったサロンでも長持ちさせたい方はジェルやクリーム、バーム等のオイルフリーのクレンジングの使用を推奨していますので、問題なく使えるというわけではないようです。

もちろんオイルクレンジングの中にはマツエクのグルーに対応したものもありますし、マツエクの強度が弱まることはなかったという実証実験の結果を発表しているものもあります。

ただ、避けられるリスクは避けておいた方が無難なのは間違いありません。

マツエクのグルーについて研究をしている人のイメージ画像

ちなみにマツエクに使われるグルー(接着剤)はいくつか種類があります。

一般的に使用されているのは瞬間接着剤としても有名なシアノアクリレートです。

空気中の水分と反応し硬化する作用があり、硬化する際にホルムアルデヒドという気体が発生し、目や鼻に刺激を与えます。

瞬間接着剤を目の周りに塗って大丈夫なの?と思われるかもしれませんが医療用にも使われている成分ですので安心してください。

シアノアクリレートにはいくつか種類がありますので、それぞれの特徴を紹介します。

接着力・持続力共に強いメチルシアノアクリレートは臭いや刺激も強いため、一般社団法人日本まつげエクステメーカー連合会(まつれん)では販売を禁止しています。

接着力・持続力共に弱いメトキシエチルシアノアクリレートは初心者でも扱いやすいためセルフで行う場合におすすめのグルーです。

速乾性があり、1か月程度持続することからプロ用として主流になっているのがエチルシアノアクリレートです。

エチルシアノアクリレートは使い勝手が良いグルーである一方、刺激が強くアレルギーの恐れもあるため、接着力・持続力がやや劣る医療用グレードのブチルシアノアクリレートを採用するサロンも増えています。

マツエクでの洗い方

マツエクをしている女性がビューティークレンジングバームでクレンジングしているイメージ画像

クレンジングや洗顔を行う際は目元をゴシゴシと擦らず優しく撫でるように馴染ませて洗いましょう。

クレンジングシートやコットンでメイクを拭き取るタイプのメイク落としは、マツエクや自まつげへの負担が大きくなり、マツエクが変な方向に向いてしまったり取れやすくなってしまいます。

メイクを落とすのがしんどい…という場合でも、マツエクを長持ちさせるにはマツエクに負担のかからないクレンジングで優しく洗うのが鉄則です。

ビューティークレンジングバームはたった60秒、お肌の上で優しく馴染ませるだけでメイクや皮脂の汚れをしっかりと絡めとります。

※施術後5~6時間程度はグルーが完全に乾いていないため、マツエクを濡らさないよう気を付けてください。

>ビューティークレンジングバームの使い方と正しいスキンケア方法
https://

まとめ

ビューティークレンジングバームの商品画像
ビューティークレンジングバームはマツエクをされている方でも安心して使用できるクレンジングバームなのですが、おすすめポイントはそこだけではありません。

ビューティークレンジングバームはリンゴ幹細胞エキスやハマメリス葉エキスが配合されているため、お肌に弾力やハリを与える効果やたるみ毛穴にも効果が期待できます。

また、AHAやビルベリー葉エキスが配合されているので、毛穴の奥に詰まった黒く酸化した皮脂の塊を酵素の力で分解し、ビタミンC誘導体によってクリアなお肌に導く効果も期待できます。

つまり、マツエクを痛めないためのクレンジングでお肌を綺麗にすることができるのが、ビューティークレンジングバームなのです。

リアルな口コミが分かると評判のコスメSNSサイトLIPSでもたくさんの人がクリップしていることからもかなりの人気商品だということが伺えますね。

公式サイトではWeb限定・初めての方を対象とした、通常価格3,600円(税抜)のところ、50%OFFの1,800円(税抜)で購入することができる特別なキャンペーンを開催しています。

マツエクをしているけどメイクをしっかり落としたい!お肌の汚れも綺麗にしたい!という方は、是非一度お肌の上でとろける生クレンジングの心地よさをご体感ください。

ビューティークレンジングバームは効果なし?口コミは嘘?

https://

タイトルとURLをコピーしました